ポケットが虹でいっぱい

JIA(若年性特発性関節炎)の娘を持つ母のブログです。

レミケード7回目と小慢の更新について

こんにちは、ははつぶです。
転院してから2回目、トータル7回目のレミケードを受けてきました。

レミケード7回目

f:id:kotsubu_3:20160121152959p:plain:w400

いつも通り外来で診察、入院となりました。
今回は小児慢性特定疾患の更新のための意見書をお願いしないといけないので受付で書類の依頼をしようとしましたが、用紙を出すように言われたので「疾患によって様式が違うので医師の方でホームページからダウンロードするようにと書いてありましたが…」と伝えると「ではそこからプリントアウトして持って来ていただかないと、こちらでプリントアウトはしておりません」と返されてしまいました。私がバタバタしていて同封されていた「医療機関の方へ」という用紙を忘れてしまったのでうまく伝わらなかったようです。再度また書類の依頼に行かねばならないのか…とショックでしたが、私の落ち度もあるので、今日の依頼は諦めて診察に。

診察の最後に先生が「何か質問はありますか?」とおっしゃったので、実は小慢の意見書の依頼をしたかったのだがプリントアウトしてこなかったので受付できなかったという経緯を話したところ、「様式はパソコンに入っているので全然問題ありませんよ。こちらで書いて後日郵送してもらうようにしましょう」と言って下さいました。よ、よかった〜!病院が遠いので何度も往復するのは大変なので、本当に助かりました。前の病院の時からこの先生は患者側の事情をよく理解して下さって、なるべく色々なことがスムーズに運ぶように配慮して下さるので本当に有難いです。

ナイキサンが中止になりました

血液検査の炎症反応の項目がしばらく標準値で安定しているので、ナイキサンはもう中止しても問題ないでしょうということになりました。毎日朝夕の投薬が無くなるのは嬉しい〜!ナイキサンは嫌がらずに飲んでくれますが、私が飲ませ忘れることもあって何気にプレッシャーだったので(^^;;

リウマトレックスを拒否して飲まなくなっていたので、飲ませ方の相談もしました。ミルクココアやアイスなど、味の濃い甘いものに混ぜるといいですよアドバイスしてもらいました。退院後、牛乳に溶かしたココアで試したところ一度は成功して全部飲んでくれましたが、二度目は半分残し、三度目は拒否でした。バレているのかしら…残る手はアイス。でも食前(起床後すぐ)の投薬になっているのでアイスだとちょっと困るんですよねー。数口だけじゃ終わらないしなぁ。何か味の濃いものを調達しなければ。

小児慢性特定疾患の更新に行ってきました

入院から2週間ほど経った頃、意見書が郵送されて来ました。なので忘れないうちに早速手続きへ。
必要書類を提出して、審査を受けて全て揃っていることを確認してもらい、あっさり終了。後は医療証が届くのを待つだけとなりました。

ついでに質問いいですか?と、ずっとモヤモヤ疑問に残っていた三者請求が出来る出来ないが医療機関ごとに違うのはなぜなんですか、と尋ねてみました。するとあっさり「レセプト電算システムの問題です」と返ってきました。今までなかった請求方法なので、病院のレセコンのシステム自体を変える必要があったりして、かなりコストがかかるのだとか。乳幼児医療は期限があるため、子どもが大きくなれば三者に請求する必要もなくなるので、新しいシステム導入を見送っている医療機関があると。な、なーんだそういうことだったのか…病院でもそう言ってくれればよかったのに…。
色々とスッキリして帰ってきました。疑問が解決してよかったです。

広告を非表示にする